すこやか中毒〜いえがものブログ

健康ブログ/禁酒の話や日常あれこれ転載禁止

禁91 最終回〜父の癌闘病話22

ようやく最終回、十枚くらいで終わる予定が

あれこれ思い出しているうちにこんな長さに

なってしまいました。

 

この話は最初に書いた通り三年前のことです。

三年前の今頃は入院の準備におわれているころかな?

なんだか随分昔のようにも感じるし

つい最近のようにも感じる

不思議な感覚です。

f:id:sukoyakagamo:20181212193704j:plain

「俺がとったのは癌だけ」

一瞬父が何言ってるのかわかりませんでした

癌を大腸の一部ごと摘出する手術でしたよ…

(私も詳しいことはわからないのですが

大腸癌は癌がある場所から前後10㎝くらい

余分に切り取るものだそうです)

そういや、父が入院するまでけっこう大変で

癌が見つかる寸前には酔って転んで腰を痛めていたし

(今思うと貧血の症状だったのかも…)

見つかってからは、入院のため今している仕事のケリを早急につけたり

度重なる検査、ポリープの摘出

入院少し前には高熱を出し

手術の頃にはすっかり脱力。

とても自分の病を正確に把握できる状態では

なかったのかもしれません。

 

病気のことというのはどう描いても

誰かを傷つける可能性がある気がします。

訪れる人の少ない超過疎ブログですが

私が何かに鈍感で

この漫画の何かが

誰かをいやな気持ちにさせてしまう

かもしれません。

ごめんなさい

あやまっても仕方のないことだけど

謝るくらいしかできない。

何を描いていいかわるいか

たぶん私は一生わからないのだろうな

と思います。

あ〜病気なんて滅べばいいのに。

 

父の癌闘病話一話目はこちらから

sukoyakagamo.hateblo.jp

f:id:sukoyakagamo:20181212201326j:plain